Umbrella - にほんご。

map

更新日: 2018-02-09

.map(callback)

各要素をループ処理して、インスタンスの内容を変更します。


パラメータ

callback: function
保持する要素を返すコールバック。 nodeindexをパラメータとして受け取ります。
戻り値としてfalse、単一な要素、 文字列、配列、Umbrellaインスタンスを返すことができます。 重複したノードは削除されます
UmbrellaではHTMLノードを処理するため、 ""(空文字列)0falseと見なし、削除します。 要素を保持するにはHTMLノードまたは、HTML文字列を返す必要があります。
.map(function(){});
 
var links = u('.special li').map(function(node, i){
  if (parseInt(node.innerHTML) > 10) {
    return '<a>' + u(node).data('id') + '</a>';
  }
}).addClass('expensive');

戻り値

u
保持するノードを持ったUmbrellaのインスタンスを返します。

親要素を取得します。 (.parent()を参照してください。)

var lists = u('li').map(function(node){ return node.parentNode });

デモ

以下のリストをクリックすると、 リストのulを取得し、console.logに出力します。

  • 1-1
  • 1-2
  • 2-1
  • 2-2
    • 2-2-1

JavaScript

u('#demo').on('click', function() {
  var lists = u('#demo li').map(function(node){ return node.parentNode });
  console.log(lists);
});

HTML

<div id="demo">
  <ul>
    <li>1-1</li>
    <li>1-2</li>
    <li></li>
  </ul>
  <ul>
    <li>2-1</li>
    <li>2-2
      <ul>
        <li>2-2-1</li>
      </ul>
    </li>
  </ul>
</div>

関連項目

.each() 要素の内容を変更せずにループ処理します。


© 2014 Francisco Presencia Released under the MIT license

このコンテンツはFrancisco Presencia(franciscop)によるUmbrella JSドキュメントを翻訳/改変したものです。