Umbrella - にほんご。

ajax() fn

更新日: 2018-06-14

ajax(action, options, after, before)

ajaxリクエストを実行する関数です。(メンバ関数ではありません。) 実装はnanoajax に少し似ています。


パラメータ

action: string
ajaxリクエストの送信先。
options: object
渡されるオプションをまとめたオブジェクト。
  • method : リクエスト送信時のメソッド。 GETまたはPOSTを指定することができます。 デフォルトはGETです。
  • body : a=b&c=d形式の文字列、または単純なオブジェクト。
  • headers : { key : value}形式のヘッダー。
    ('pragma' : 'no-cache''Cache-Control' : 'no-cache'等)
after: function
リクエストを送信し、完了した時に呼び出される関数を指定します。 第1引数にはnull、 第2引数にはJSONデータか、文字列を受け取ります。
before: function
リクエスト送信直前に呼び出される関数を指定します。 第1引数にはxhrオブジェクトを受け取ります。 オプションです。
var action = '/save';
var options = { body: 'a=b' };
var after = function(err, data){ console.log(data); };
var before = function(xhr){};
 
ajax(action, options, after, before);

戻り値

xhr
送信済みのxhrオブジェクトを返します。

Tips

beforeコールバックを使用して、 xhrオブジェクトをそのまま変更することができます。 このコールバックは、全てのパラメータを設定した後、 リクエストの直前に呼び出されます。


デモ

"PUSH"ボタンを押すと、 console.logに'Done! Thanks, Umbrella!!'と出力します。

JavaScript

u('#demo button').on('click', function() {
  var action = '../json/data_ajax.php';
  var options = {
    method: 'POST',
    body: 'msg=Umbrella!!',
  };
  var after = function(err, data){
    console.log('Done! Thanks, ' + data.msg);
  };
  var before = function(xhr){};
  ajax(action, options, after, before);
});

HTML

<form id="demo"></form>

PHP

<?php
$msg = htmlentities($_POST['msg']) ?: 'no post.';
header('Content-Type: application/json');
echo json_encode(array('msg' => $msg));
exit;


© 2014 Francisco Presencia Released under the MIT license

このコンテンツはFrancisco Presencia(franciscop)によるUmbrella JSドキュメントを翻訳/改変したものです。