centerPadding

更新日: 2018-09-21

センターモード時のスライドの左右paddingを指定します。 (pxまたは%を指定することができます。)
centerModeslidesToShowを共に指定してください。 slidesToShowの値は奇数を指定してください。

* 少し分かりづらいですが、 slidesToShowで指定した数のスライドを基準にして、その左右のpaddingが変わります。 小さい値を指定するとslidesToShowで指定した数のスライドのみが表示され、 大きい値を指定するほど1スライドあたりの幅が狭まり、 slidesToShowで指定した数以上のスライドが表示されます。
  • 初期値 : 50px
  • type : string
$('.slider').slick({
  centerPadding: '50px',
  centerMode: true,
  slidesToShow: 3,
});

デモ

センターモードのpadding50pxにしています。 "100pxに変更"ボタンを押してスライドをずらすとpadding100pxに変わります。

1

2

3

4

5

6

100pxに変更
JavaScript
$(document).ready(function(){
  $('.slider').slick({
    centerPadding: '50px',
    centerMode: true,
    slidesToShow: 3,
  });
  var centerPadding = '50px';
  $('.js-setoption').on('click', function() {
    if (centerPadding === '50px') {
      $(this).text('50pxに戻す');
      centerPadding = '100px';
    } else {
      $(this).text('100pxに変更');
      centerPadding = '50px';
    }
    $('.slider').slick('slickSetOption', {
      centerPadding: centerPadding,
    });
  });
});
HTML
<div class="slider">
  <p>1</p>
  <p>2</p>
  <p>3</p>
  <p>4</p>
  <p>5</p>
  <p>6</p>
</div>
<div class="buttons">
  <div class="button js-setoption">100pxに変更</div>
</div>
CSS
.slick-prev:before,
.slick-next:before {
  color: #000 !important;
}

.slider p {
  font-size: 2rem;
  font-weight: bold;
  line-height: 100px;
  color: #666;
  margin: 10px;
  text-align: center;
  background-color: #e0e0e0;
  opacity: 0.4;
  transition: all 300ms ease;
}

.slider p.slick-center {
  color: #f50057;
  opacity: 1;
  transform: scale(1.16);
}

.buttons {
  display: flex;
  justify-content: center;
}

.buttons .button {
  margin: 8px;
  border: 1px solid #000;
  color: #000;
  padding: 8px;
  text-align: center;
  width: 8em;
  transition: all 300ms ease;
}

.buttons .button:hover {
  cursor: pointer;
  background-color: #000;
  color: #fff;
  transition: all 300ms ease;
}

© 2017 Ken Wheeler Licensed under the MIT license

このコンテンツはKen Wheeler(kenwheeler)によるslickドキュメントを翻訳/改変したものです。