Conditionals

更新日: 2018-02-09

条件文

条件文には()を付けることもできます。

もしPug v1なら先頭の-を省略することができます。 それ以外はそのままです。(普通のJavaScriptと同様です。)

* Jadeの頃、条件文にif(~)のように()を付ける場合は、先頭に-を付ける必要があったので、 このような説明があるのだと思われます。

- var user = { description: 'foo bar baz' }
- var authorised = false
#user
  if user.description
    h2.green Description
    p.description= user.description
  else if authorised
    h2.blue Description
    p.description.
      User has no description,
      why not add one...
  else
    h2.red Description
    p.description User has no description
<div id="user">
  <h2 class="green">Description</h2>
  <p class="description">foo bar baz</p>
</div>

unlessを使うこともできます。これは否定のifと同じです。 以下の2つは同じ動作になります。

unless user.isAnonymous
  p You're logged in as #{user.name}
if !user.isAnonymous
  p You're logged in as #{user.name}


© 2017 pugjs.org Released under the MIT license

このコンテンツはpugドキュメントを翻訳/改変したものです。