flatpickr - にほんご。

Themes

更新日: 2018-05-31
テーマ選択:

使い方

テーマを使うには対応するCSSファイルをロードするだけです。

webpackビルドでは以下のように指定します。

require("flatpickr/dist/themes/dark.css");

HTML内に記述する場合

その他の方法としては通常のCSSと同様にHTML内に記述します。

<link rel="stylesheet" type="text/css" href="https://cdn.jsdelivr.net/npm/flatpickr/dist/themes/dark.css">

利用可能なテーマ

利用可能なテーマの名前はページ上部のセレクトボックスで確認することができます。


© 2017 Gregory Petrosyan Released under the MIT license

このコンテンツはGregory Petrosyan(chmln)によるflatpickrドキュメントを翻訳/改変したものです。