flatpickr - にほんご。

Formatting Tokens

更新日: 2018-06-25

ここではflatpikrで指定可能なフォーマットトークンについて説明しています。

フォーマットはdateFormataltFormatで利用することができます。

日付フォーマット

文字詳細表示例
d日付の数字。2桁。01 ~ 31
D日付の曜日。Mon ~ Sun
l(小文字"L")日付の曜日。略しません。Sunday ~ Saturday
j日付の数字。0をつけません。1 ~ 31
J日付の英語形式の序数サフィックス。1st, 2nd, ~ 31st
w曜日の数値表現。0(日曜) ~ 6(土曜)
F月の文字列。略しません。January ~ December
m月の数字。2桁。01 ~ 12
n月の数字。0をつけません。1 ~ 12
M月の文字列。Jan ~ Dec
UUnix時間。1970/01/01 00:000:00からの秒数。1413704993
y年の数字。下2桁。99 や 03等
Y年の数字。4桁。1999 や 2003等
ZISO Date。2017-03-04T01:23:43.000Z

時刻フォーマット

文字詳細表示例
H時(24時間)00 ~ 23
h時(12時間)1 ~ 12
i00 ~ 59
S秒。2桁。00 ~ 59
s秒。0、1 ~ 59
KAM/PMAM または PM

エスケープ

\\を使ってフォーマットトークンをエスケープすることができます。

{
    dateFormat: "Y-m-d\\Z", // 2017-01-22Zというように表示されます。
}

© 2017 Gregory Petrosyan Released under the MIT license

このコンテンツはGregory Petrosyan(chmln)によるflatpickrドキュメントを翻訳/改変したものです。