Chart.js - にほんご。

General Configuration

更新日: 2018-02-09

ここでは、ドキュメント内の他の場所で適用可能な一般的なオプションについて説明します。

  • Responsiveは、全てのチャートに適用するレスポンシブオプションを定義します。
  • DevicePixelRatioはディスプレイと表示領域のピクセル比率を定義します。
  • Interactionsはチャート内の要素がどのように動作するかを定義します。
  • Optionsは、スクリプト可能と、インデックス可能なオプション構文です。
  • Colorsは色を定義します。
  • Fontsは様々なフォントオプションを定義します。


© 2013 Chart.js is available under the MIT license

このコンテンツはChart.jsドキュメントを翻訳/改変したものです。