Umbrella - にほんご。

Introduction

直感的でドキュメント化されています

Umbrella JSはjQueryに強く影響を受けており、 jQueryに似ているメソッドが沢山あります。 Umbrella JSを使えば開発がとても楽に感じるでしょう。

しかし、.ajax().append()など一部のメソッドは改良しています。 詳しくは各種ドキュメントを参照して下さい。

// jQueryのようなイベント指定
u('button').on('click', function(){
  alert('Hello world');
});
 
// ajaxでフォームを送信
u('form.login').ajax(function(err, res){
  window.href = '/user/' + res.id;
});

小さくて明瞭

gzip化すれば3kbになるので、モバイル端末にもぴったりです。 コアは再利用できるので、新機能の実装も小さくなります。

下記は2種類のメソッドのソースコードです。 githubでは全てのメソッド見れますよ。

// .find : セレクタにマッチしたノードを探します。
u.prototype.find = function(selector) {
  return this.map(function(node){
    return u(selector || '*', node);
  });
};
// .is : セレクタにマッチしたノードを判定します。
u.prototype.is = function(selector){
  return this.filter(selector).length > 0;
};

テストとパフォーマンス

実行速度はjQueryとほぼ同じで、 パフォーマンステストを含む多くのテストを行いました。
これらのテストは開発中や、デプロイ時に実行し、 様々なブラウザで正常に動いていることを確認しています。 ですので、全てが期待通りに動作します。

下記はテストコードの一部です。

it('can select by class', function() {
  expect(u('.demo').length).to.equal(1);
});
 
it('can select li inside ul', function() {
  var ul = base.find('li').closest('ul');
  expect(ul.length).to.equal(1);
});

MIT License

このライセンスを使うことで、 Umbrella JSは様々なプロジェクトに利用することができます。


© 2014 Francisco Presencia Released under the MIT license

このコンテンツはFrancisco Presencia(franciscop)によるUmbrella JSドキュメントを翻訳/改変したものです。