Pug - にほんご。

Comments

コメント

HTML内に表示するコメントはJavaScriptの1行コメントと同じように記述します。 マークアップタグのようなものですが、HTML内にコメントをレンダリングします。


タグと同様にコメントは1行毎に記述します。

// いくつかのパラグラフだけ
p foo
p bar
<!-- いくつかのパラグラフ-->
<p>foo</p>
<p>bar</p>

HTMLにコメントを出力させない方法もあります。 単にコメントの先頭に-を追加するだけです。

これはPugコード内に記述するコメントで、HTML内に記述されないコメントです。

//- HTML内に記述されません
p foo
p bar
<p>foo</p>
<p>bar</p>

ブロックコメント

ブロックコメントは以下のように指定します。

body
  //-
    テンプレート作成者のコメント
    好きなだけ書けます。
  //
    HTMLに記載するコメント
    好きなだけ書けます。
<body>
  <!--HTMLに記載するコメント
好きなだけ書けます-->
</body>

条件付きコメント

Pugには条件付きコメントの特殊構文はありません。 (条件付きコメントは、古いバージョンのInternetExplorerに特別なタグや処理を追加するものです。)

しかし、<で始まる行は、全てプレーンテキストとして扱うので、 通常の条件付きコメントコメントは正常に動作します。

doctype html
 
<!--[if IE 8]>
<html lang="en" class="lt-ie9">
<![endif]-->
<!--[if gt IE 8]><!-->
<html lang="en">
<!--<![endif]-->
 
body
  p Supporting old web browsers is a pain.

</html>
<!DOCTYPE html>
<!--[if IE 8]>
<html lang="en" class="lt-ie9">
<![endif]-->
<!--[if gt IE 8]><!-->
<html lang="en">
<!--<![endif]-->
 
<body>
  <p>Supporting old web browsers is a pain.</p>
</body>
 
</html>

© 2017 pugjs.org Released under the MIT license

このコンテンツはpugドキュメントを翻訳/改変したものです。