Pug - にほんご。

Case

case文

case文はJavaScriptのswitch文の略称です。 以下のような形式になります。

- var friends = 10
case friends
  when 0
    p you have no friends
  when 1
    p you have a friend
<p>you have 10 friends</p>

フォールスルー

JavaScriptのswitch文と同様にフォールスルーを使うことができます。

- var friends = 0
case friends
  when 0
  when 1
    p you have very few friends
<p>you have very few friends</p>

しかし、少し違いがあります。 JavaScriptではbreakが無ければ必ずフォールスルーしますが、 Pugではブロックが存在しない時だけ、フォールスルーします。

特定条件で何も出力したくない場合は、明示的にbreakを指定します。

- var friends = 0
case friends
  when 0
    - break
  when 1
    p you have very few friends
  default
    p you have  friends
 

ブロック展開

ブロックの展開表記も使うことができます。

- var friends = 1
case friends
  when 0: p you have no friends
  when 1: p you have a friend
  default: p you have  friends
<p>you have a friend</p>

© 2017 pugjs.org Released under the MIT license

このコンテンツはpugドキュメントを翻訳/改変したものです。